ニュースNEWS

コムデザインと都築電気株式会社、クラウド/オンプレミスのハイブリッドCTI「CT-e1/Expander」を提供開始

弊社と都築電気株式会社(代表取締役社長:江森 勲、本社:東京都港区)は、クラウド型コールセンターシステム「CT-e1/SaaS」の拡張システム「CT-e1/Expander」を提供開始いたしました。
「CT-e1/Expander」は、クラウドとオンプレミスのハイブリッド構成(*1)となっております。クラウド型コールセンタシステムのメリットとオンプレミス型コールセンタシステムのメリットを両立することが可能です。

(*1) 本プレスリリースにおいてハイブリッド構成とは、通話に関わる装置をお客様先に設置構築することを指します。

CT-e1/Expanderは、クラウドCTIサービス「CT-e1/SaaS」のサービスの拡張システムで、クラウドCTIの弱点を克服し、下記メリットをお客様に提供いたします。
・既存の0ABJ番号(*2)を継続利用
・通話録音データの宅内保管が可能で安心のセキュリティ
・ネットワークインフラの料金を安価に抑える
 (*2)0ABJ番号とは、固定電話に割り当てられる市外局番から始まる10桁の番号のことを指します。

「CT-e1/Expander」は、コムデザインと都築電気株式会社の両社の経営資源・ノウハウ・事業基盤を、相互に強化・補完する体制でご提供致します。

詳細については、こちらをご覧ください。