ニュースNEWS

音声認識サービス提供に向けた進捗報告について

CT-e1/SaaS 付加オプション 音声認識サービスのご提供準備状況についてご案内いたします。

以前にご案内しておりました通話録音音声のステレオ化対応及び音声認識エンジン(NTE)の最新版へのバージョンアップについて、弊社社内検証環境では実装が完了し、テキスト化精度検証を続けた結果平均86.5%という高い認識率が確認できました。

現在のステップとしては、トライアルに参加していただいた一部のお客様に、ステレオ化した環境で実際に運用していただくことでサービスの完成度を高め、併せて共用環境でのご提供に向けてインフラの増強を行いながら順次でのご提供を予定しております。

大変お待たせしている状況ではございますが、皆様からいただいた多くの期待の声に応えられるよう、社をあげて開発に取り組んで参ります。