case

夜間・休日の問い合わせに留守番電話機能で対応。 成約件数の向上を達成。

美容関連業

課題

美容関連事業を全国展開される企業様。深夜帯に入るカスタマーからの電話に対応できず、顧客獲得機会を逸していました。

解決策

『CT-e1/SaaS』のスケジュール機能と留守番電話機能を応用活用し、スタッフの居なくなる夜間・休日は留守番電話でお客様からのお問合せをメッセージとともに受電するように改善しました。

結果

事業内容が比較的若い方を対象とするものであったこともあり、相当数の夜間・休日の電話を受電することができました。この受電した記録と録音されたメッセージを元に、お客様にフォローコールをすることで成約件数の向上を達成することができました。